北太平洋シーサイドルートのタイトル
「北太平洋シーサイドライン」は、十勝の広尾町から根室市の納沙布岬まで続く全長321kmにも及ぶ 海岸線の総称。くしろエリアを横断するこの道は、広々とした砂浜や、雄大なカーブを描く美しい海岸線、 木漏れ日の森など、多様なルートが魅力です。このページでは、釧路市音別地区から浜中町に至る 「見る」「食べる」「遊ぶ」「温泉」等、おすすめ観光情報を逐次更新してご案内します。
北太平洋シーサイドルートビジュアル